自動運転と保険と大切なもの

 ソリューションチームの嘉藤です。

 2020年11月11日に、自動運転のレベル3に求められる国土交通省の型式
指定を取得したとホンダが発表しました。2021年3月までに発売される予
定です。レベル3の自動運転の自動車の販売は世界初とのことです。

 2020年4月1日に施行された日本の道路交通法でも、レベル3以上の場合
、走行中に携帯電話やスマートフォンで通話をしたり、画面を注視する
ことを禁じた規定を「適用しない」としています。

 ホンダがレベル3の自動運転を発表した同日、東京海上日動火災保険は、
2021年4月以降に始期を迎えるノンフリート自動車保険を対象に、自動運
転「レベル3」による事故をノーカウントとすると発表しました。時代が
進むにつれレベル3の自動運転のような「技術革新」が進み、それに対応
する形で「保険」が整備され、様々なものが形を変えて、現代の社会が成
り立っています。

 その一方で、変わらないものもあります。それは「大切なものを大切に
する」という想いではないかと思います。あなたの大切なものは何です
か?家族、友人、会社、仕事、色々なものが浮かぶのではないでしょう
か?

 12/25まで投票を受け付けている日本経済新聞社主催の「NIKKEI全国
社歌コンテスト」にエントリーしている当社の社歌「大切なもの」には
「大切なものを大切にする人生を支えたい」という当社のメッセージを
歌にしておりますので是非見て頂ければと思います。

https://shaka.nikkei.co.jp/#42

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

TOPへ戻る