春の嵐

皆様、こんにちは!
コムボックス光明池店の鹿島です。
3月を迎え、これから日に日にあたたかくなってきますね。
春の陽気に誘われて、公園や山、海などに外出したくなる季節がやってきます。
ただ、3月から5月にかけては、「春の嵐」と呼ばれるような激しい現象が発生することがあります。
台風並みの暴風や場所によっては、猛吹雪、海岸では高波になることもあるので、注意が必要です。
このような激しい現象の発生原因は、日本付近に北から入り込んでくる冷たい空気と南から流れ込む暖かい空気がぶつかりあって上昇気流が生まれることで温帯低気圧が急速に発達するためです。
ちなみに台風の場合は、台風の中心が近づくと急速に風が強まりますが、「春の嵐」をもたらす発達した温帯低気圧は低気圧の中心から離れたところでも風が強く吹くため、被害が広がりやすいという特徴があります。
外出時の注意はもちろんですが、強風などでご自宅の窓ガラスが割れたりなどの損壊が起こる場合もあるので、注意が必要です。
そんな時は、ご契約内容によりますが、ご加入されておられる火災保険で保障される場合が多いです。
火災保険のことなど、ご説明いたしますので、是非、お気軽にお問合せくださいね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

TOPへ戻る